”せどり”なら”元リサイクルショップ店長”にお任せ!

ブログランキング参加中!

せどりの稼ぎ方は絶対仕入れツアーを活用した方がいいと思う。

渡部裕樹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちは渡部です。

 

せどりに限らず独学って難しいですよね。

僕もせどりを始めるときにはコミュニティに所属したり

ツアーに参加したり、コンサルを受けました。

 

今回は稼ぎ方を掴むためにはツアーに参加するべきだ、

というお話をしていきたいと思います。

 

仕入れツアーでの成功体験を吸収するためにフォローが大切

 

仕入れツアーを体験することで

ノウハウとそのノウハウを取得した

実体験も一緒に吸収できます。

 

そうすることで教えてくれた人が

どんな感覚で取り組んでいるのかもわかるわけです。

感覚がわかればその後の実践もしやすい。

ようするに、その人を全くコピーすることができればいいわけですから。

 

やり方がわかったらとにかく実践です。

そのまま上手く行けばいいのですが

なかなか難しいことも…。

今まで見えなかった新たな課題にぶつかったり、

間違った方向に突き進むことだってあります。

 

つまりスキルを習得したあとは

方向性を確認できるようにすることも重要です。

誤った解釈をしていないか?

チェックしてもらえるともっといいですね。

 

ツアー終了後のアフターフォローがあるのか?

フォロー内容なども一緒に確認しましょう。

何度もいいますがフォローこそ重要ですよ!

 

仕入れツアーで伝えるノウハウとは

 

そもそもノウハウというのは

誰かが経験したものを具体化したものです。

 

僕でいうと中古を扱ってきた経験をせどりに応用し

その結果夫婦関係が悪化したため、これはよくない!と

自分の在り方や関わり方を改める必要があるなぁと思い

占いやマインドセットを学びました。

 

 

こういった一連の流れがノウハウになるわけです。

 

なので中古せどりとマインドセットが重要なので

この両方をコンサルやツアーで伝える、

これが僕のノウハウになるわけです。

 

 

こんな感じでノウハウは作られていきます。

つまりどんな人なのかも合わせてみていく

それが何よりも重要なポイントになります。

 

 

ノウハウだけを学ぶ危険性もある

 

ノウハウを具体化したものには教材もあります。

知らない方もいるかもしれませんがいわゆる情報商材です。

情報商材も実践した人の成功体験を具体化したものです。

(そうじゃない場合もあるとかないとか笑)

 

でも、教材だけでうまくいく人って実はかなり少ないんですよね。

ちゃんと具体化したはずなのになぜうまくいかないのか?

 

 

それはリアルに感じることができないからなんです。

例えると非常にわかりやすくて

キレイな景色の写真をみて得られる情報って少ないですよね?

 

例えば沖縄の海ってむちゃくちゃキレイです。

夏休みになると誰もが行きたくなる人気スポットですが

 

海開きは4月で10月頃まで入ることができる!

日差しが強すぎるために現地の人は水着だけでは入りません。

これはヤケド対策で、救急車で運ばれる人もいたりします。

さらに海の中には結構危険な生物もいます。

ハブクラゲという毒クラゲの被害も多かったりします。

 

 

こういう体験を伝えるのが大切なのですが

これって実際一緒に体験するほうがいいですよね?、ってことなんです。

 

 

実際、仕入れツアーで伝えることは

教材でも伝えることは可能だと思っています。

 

ただあらゆる状況を想定して作ることは難しいし

情報量が増え過ぎれば消化不良になります。

そうすれば余計習得の難易度はあがってしまうのです。

 

 

その人にあったもので、

その人にあった環境で伝えることが本当に重要なのです。

つまり体験に勝るものってないってことです。

これが僕がツアーを進める大きなポイントです。

 

最後に

 

ノウハウの一部だけを学びにいく!

というある程度基盤ができている人に関しては

ツアーだけ参加するというのもありだと思います。

 

ただそうでない場合、

ノウハウを確実に習得したいならまずはツアーに参加しましょう。

フォローもしっかり活用してノウハウを確立させていきましょう。

 

 

コンサルをしている側としては

ノウハウ習得だけだとどこかでズレていきます。

 

ノウハウの習得を芽が出た状態とするとき

どんな土の上で育っているのか?が重要だからです。

場合によってはすぐに枯れてしまったり

芽がしっかり育たないってこともよくあるわけです。

 

ここは自分をしっかり理解している人ならいいのですが

そんなことってなかなか難しいですし

正しく自己評価できる!というのも少しズレていたりします。

 

なので全てを見てくれる

そんなサポートを選ぶようにしていきましょう。

後々のことを考えると僕はそれが一番だと思います。

 

 

もし、ツアーに興味がありましたら

この記事をみた方向けに対応させてもらいます。

詳しくはお問い合わせまで。

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 無我夢中古せどり通信 , 2018 All Rights Reserved.