”せどり”なら”元リサイクルショップ店長”にお任せ!

ブログランキング参加中!

プリンタ、複合機の検品、メンテナンス方法②

渡部裕樹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

前回はプリンタにあるトラブルの目詰まりの解消の手法をお伝えしました。

記事はこちらです。

 

 

前回の紹介した方法はヘッドにインクを再噴出して

根詰まりを解消するヘッドクリーングを実施するという方法でした。

 

機種によっては強力ヘッドクリーンングという機能もあり

いずれもインクを大量に消費したりします。

その対策に互換性のあるインクの使用をオススメしました。

 

互換インクは量販店、100円ショップなどでも取り扱いがあります。

おすすめはAmazonで、かなり安く購入できます。
ただ評判が悪いものも多いので注意してください。

(プリンタによってはインク残量表示機能があります、こちらに対応しているものを選んでください。)

 

 

 

 

これらの方法でも解決しない場合の解決方法を紹介します。

ここでもヘッドの目詰まりのトラブル解決方法になります。

 

 

 

方法は簡単です。

目詰まりのあるヘッドにクリーニング液を流しインクを溶かしていく解決方法です。

インクの詰まり方によっては時間がかなりかかることもあります。

場合によっては一日以上かかることもありますので気長に付き合っていく必要があります。

 

 

説明書もありますし、似たようなものが沢山あります。

キャノン用、エプソン用、顔料インク用、染料インク用。。。

それぞれにあったものを選ぶことで解決により向かうこともあるかもしれませんが

それぞれを用意するより幅広く対応するもの一点で行う方が私はオススメです。

 

 

やり方についてはこちらが参考になります。

 

 

 

 

 

 

ここで紹介されている以外にもカードリッジタイプのものあったりします。

こちらではインクタイプごとに用意が必要なのでせどりには不向きかも?しれません。

 

 

 

 

個人的には動画のような商材を買うよりも
注入用の注入用の道具を揃えこちらを使う方がおすすめです。

 

 

 

 

このようにプリンタの修理、目詰まり解消は意外と簡単です。
ただ手間がかかるためリサイクルショップなどでもジャンクとして販売することが多いです。
それ以外にも返品で戻ってくることも多いためジャンク化しているお店もあります。

 

ノウハウとして実施しやすく利益も大きくなるため美味しいとされる面もあります。
ただデメリットの部分もありますのでこのあたりを踏まえて実践していくことが大切です。

 

出品前にヘッドクリーニングを実施する、これだけでも大きく違います。
皆さんも気をつけて下さいね。

 

 

本日は以上になります。
ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 無我夢中古せどり通信 , 2016 All Rights Reserved.