”せどり”なら”元リサイクルショップ店長”にお任せ!

ブログランキング参加中!

誰にでもできる検品、動作チェック方法 -テレビ編-

渡部裕樹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

 

今回はテレビ編です。

付属品の確認方法などはこちらで解説していますのでこちらを参考にして下さい。

誰にでもできる検品、動作チェック方法 -基礎編-

 

 

現在32インチが1インチあたりの価格で一番安いと言われています。

液晶パネルを切り分ける上で32インチだとあまりなく切り分けることができるのが理由だと言われています。

そのため32インチが一番販売されているようです。

 

ただブラウン管時代からテレビをみている方々からすれば26インチ、19インチの方が違和感なく使えたりする背景や

液晶の反応速度や、高スペックを再現する上でもう少し大型である必要があるというところもあり

32インチ以外のテレビを探している方々はやはり多くいらっしゃいます。

 

そんなテレビですが一番馴染みやすい家電です。

細かい操作などはさておいて、馴染みがないかたも少ないと思います。

そのためわかりやすいところもありますがテレビの検品、動作チェックをしていきます。

 

 

①チャンネル設定をする。

B-CASカードがない機種はこのチェックができません。。。
この場合は動作チェック済みのものを仕入れするようにしましょう。

各メーカーによって設定方法は異なります。

困ったときは説明書で確認するようにしましょう。

 

注意点としては

海外メーカーによっては設定変更にパスワードが必要な機種があります。

全オーナーによってはパスワードを設定している場合があります。

販売店でもここを見落としてしまうことがあります。

 

②地上/BS/CSの受信をチェックする。

受信環境によってはBS・CSが受信できない場合があります。

この場合も動作チェック済みのものを仕入れするようにしましょう。

 

ここでリモコンのチェックもしておきましょう。

photo

 

ポイントは全てのボタンの反応を確認することです。

とくに数字のチャンネルボタンをチェックしましょう。

リモコンの水没や水かかりがある場合面積の広い部分に症状がでてしまう場合があります。

 

上記のチャンネル設定のときに故障が発覚するとトラブルになります。

しっかりチェックしましょう。

 

 

③設定の初期化・HDDを消去する。

順番は以下の手順です。

HDDの消去

設定の初期化

 

HDDの録画内容でトラブルになることがあります。

(以外とこんなことでも現場では怒られています笑)

 

その後初期化してクリーニングして終了です。

 

 

 

テレビのチェックは比較的簡単です。

販売店でのチェックにもミスが起こりにくいですが個人取引などで個人でのチェックが必要な場合参考になるかと思います。

 

 

 

今回は以上になります。

ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 無我夢中古せどり通信 , 2016 All Rights Reserved.