”せどり”なら”元リサイクルショップ店長”にお任せ!

ブログランキング参加中!

【保存版】夫婦で協力して副業で稼ぐために必要な3つのポイント

渡部裕樹
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

こんにちは渡部です。

 

何かしらの困ったり、不安になったり、

人それぞれ色々な理由があって

副業に挑戦しよう!という人も少なくないのではないでしょうか?

 

ほとんどの人が副業とは別に本業があり、

会社勤めや主婦業などの激務のあと

疲れた身体に鞭打って副業に取り組むわけです。

 

 

当然はじめはうまくいかないこともあるだろうし

ただでさえ疲れているから集中力が続かなかったり

やけにイライラしてしまったりと超えるべきハードルはたくさんあります。

 

 

今回はそんな苦労を乗り越えて

副業で成功するための夫婦の絆を強くするための

3つのポイントについて解説していきます。

 

 

夫婦で副業を成功させるポイント①〜相手を認める。〜

 

会社勤めに主婦業、どっちも激務です。

上司部下の人間関係、お得意先への対応、ママ友との付き合い

どっちも何かしらの人間関係の中に生きています。

 

それぞれの場所で、それぞれの役割を無意識にこなしていることもあり

本来あるべき自分らしい顔を見せられる場所は多くないですよね??

そして家に変えれば抱えているストレスやイライラたちが

内側から漏れて素の自分が出てきます。

 

 

会社やお得意先、ママ友たちには見せられやしない

ありのままの自分を旦那さんや奥様はみているわけです。

 

逆をいえば

『最近、なんか変わったなぁ』とか

『どうしてこんなふうになっちゃったの?』なんて

相手も思っているかもしれない、ということなんです。

 

 

互いに、互いの場所での役割があって

我慢したりしながら色々抱えてきたものが姿形になっている

とも言えるのです。

 

 

その抱えているストレスなんかが具現化して

お酒やタバコ、ギャンブルや浪費につながったり

場合によっては浮気、なんてこともありえますね。

 

 

そうならないためにも

相手が自分の知らない場所で色々な苦労をしている。

疲れているからイライラしたり、暗い顔してるんだな、

 

認めてあげることからはじめましょう。

抱えているストレスを紛らわせても解決にはつながらない、

それはきっと誰もがわかっているはずです。

 

 

もし自分の日々の苦労を認めてもらえたら

ありがたいし嬉しい気持ちになりますよね

副業に向かう活力も必ず湧いてきます。

 

 

まずは相手を認めるところから始めましょう。

 

 

夫婦で副業を成功させるポイント②〜相手を受け止める〜

 

相手が色々なストレス、感情を抱えているんだなぁ

そう認めることができたら次は受け止めることも意識しましょう。

 

互いに色々なものを抱えているときに

少し不満や愚痴を話したくなるときありますよね??

仕事のことはわかんない

ママ友との付き合いなんてどうでもいい

子供のことは任せてる、とか色々な意見はあるかと思います。

 

ただ協力しあえる夫婦関係を築くためには

相手の愚痴や不満を聞いてあげましょう。

むしろ聞き出してあげるくらいがいいと思います。

 

 

とっても大切なのは受け止めること

アドバイスや助言をすることよりも聞くことが大切です。

相手に受け止めるよ、という姿勢が伝わることこそが一番大切なのです。

 

むしろ的はずれなアドバイスや助言は逆効果で

相手の不信感や不満を高めることにもなります。

 

 

愚痴や不満、ストレスを受け取めてもらった

そう思ってもらえることが重要です。

嫌な顔せず、少しでもスッキリしてもらう

そんな気持ちで受け止めてあげるのが大切です。

 

 

夫婦で副業を成功させるポイント③〜水に流す〜

 

相手の言葉を受け止める場合によっては

思いもしない攻撃をうけるときがあります。

 

多くの人が過去にあった喧嘩の一言や

誰かの考え方に影響されて思わぬようなことを言う

そんなこともあるわけです。

 

 

ただ、ここで自分がそれに応戦してしまえば

それは夫婦喧嘩に発展します。

国と国であれば戦争となってしまうわけです。

 

そうならないためにも重要なのは

例え攻撃を受けたとしても水に流すことです。

 

『お前のそういうところが○○なんだよ!』だとか

『あなたって本当にだらしなくて○○だよね』とか

言われてしまっても

 

『そうかもしれないね、ごめんね。』

『話してくれてありがとうね。』

そうやって水に流してあげるのも愛じゃないでしょうか?

 

逆に相手が言ってくれることはヒントでもあります。

直せばもっと仕事や家庭がうまくいくかも!

くらいのポジティブな解釈ができればなおOKです。

 

 

ただ最初は難しいので戦争を避けつつ

相手を愛する気持ちで

何もなかったかのようにしていきましょう。

 

 

夫婦で副業を成功させるポイント〜まとめ〜

 

夫婦で副業を成功させる良い夫婦関係を築くために

 

①相手を認める。

②相手を受け止める。

③水に流す。

 

この3つのポイントで相手に接していく

『なんで自分だけ!』と思わずに

まずは自分が変わって相手を引っ張っていきましょう。

 

 

いい夫婦関係を築き、収入面も心も満たされる

そんな家族を作っていきましょう。

 

それでは、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
渡部裕樹
元リサイクルショップの店長という経験を生かしてせどりという物販ビジネスで独立。 独立までの過程で経験した夫婦問題を乗り越え、家族に背中を押してもらえるようなビジネスの構築をサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 無我夢中古せどり通信 , 2018 All Rights Reserved.